ニュース・ブログ

ブログ
2016.08.31 Wed

まもなく読書の秋です。古本出張買取はお任せください!

杉本梁江堂のWEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

大阪は8月の猛暑日が23日あったと報じられていました。暑い日がまだまだ続きますが、みなさま体調管理にお気を付けください。

昨日は、大阪北部の能勢町に古本出張買取にお伺いいたしました。
お伺いさせていただいたお客様のお宅の庭に、写真のように立派な栗の木が何本もありました。能勢地方は栗が有名で、私も小学生の時に能勢に栗拾いに来た記憶があります。
栗のイガはまだまだ青く、食べられるようになるにはもう少しかかりそうですが、暑い日が続く中にも、秋は確実に近づいているのだな、と実感できました。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、栗の木の奥に網がかけられていました。何でも鹿除けネットだそうで、鹿が現れこの栗の実を狙っているとのこと。昨日もかなりの青い栗の実が食べられたそうです。

秋が訪れると、読書の秋となります。
「本を整理しなくては」「古本の出張買取はどこに頼めばいいの?」とお考えの方は、創業明治36年、大阪に2店舗の杉本梁江堂にお任せください。

本の買取だけでなく、浮世絵・版画・掛軸などの美術品や戦前の絵葉書・沿線案内・チラシ・ポスターなどの一枚刷り、紙もの資料も積極的に扱っております
古本出張買取は必ず店主がお伺いいたします。査定させていただきました金額は、その場で現金でお支払いいたします。

ご連絡は下記古本買取専用フリーダイヤルをご利用ください。


電話番号0120-548-301

メールのアイコン

関連記事

ブログ一覧へ

ブログ
2020.03.26 Thu

神戸市西区へ国文学関係の古本出張買取にお伺いいたしました

本日は春らしい気持のよいお天気でした。桜のつぼみも大きく膨らんできましたが、新型コロナウィルスの影響で、今年のお花見は自粛せざるを得ない状況です。皆さんもお気をつけ下さい。本日は神戸市西区へ国文学関係...

ブログ
2020.03.23 Mon

京都市右京区へ哲学・政治学関係の古本出張買取にお伺いいたしました

新型コロナウィルスの影響で学校休校が続いている地域が多くあります。卒業式も簡易な形で行われたりするなど、大切な思い出も大変なことになっています。自粛ムードもだんだん息苦しくなってきました。早く終息する...