ニュース・ブログ

ブログ
2017.01.21 Sat

大阪府松原市にて文庫本の出張買取にお伺いいたしました。

先週は大阪でも雪が積もり、寒さに弱い私は震えあがっていましたが、週の半ばに寒さもやや緩み、ほっとしていたところにまた寒波の襲来でうんざりしています。
古本出張買取に行く際に乗った車のメーターを見ると、写真のように雪マークと共に「1℃」の表示!雪国の方々に比べると大したことないでしょうが、とても春が待ち遠しいです。

そんな寒さにもめげず、松原市にてミステリーを中心とした文庫本など約500冊の出張買取にお伺いいたしました。
お宅のご主人さんは、最近まで紙関係の会社にお勤めだったそうで、紙とは切っても切れない関係がある古本屋としては、紙業界のお話は大変興味深くお聞かせいただきました。
お分けいただきました本は、大切に次世代へ橋渡しいたします。

創業明治36年の杉本梁江堂は、長年積み重ねたノウハウで、お宅にある古書古本を誠実に査定いたします。
古書古本出張買取に関するあらゆるご相談は、年間数百件の出張買取実績がある杉本梁江堂にご依頼下さい。

買取ジャンルは江戸時代の和本・古典籍や専門書から美術書・歴史書・文学書や文庫・新書まで幅広いジャンルを扱います。

古本出張買取のご依頼は買取専用フリーダイヤルまたはメールフォームをご利用ください。

電話番号0120-548-301

メールのアイコン

関連記事

ブログ一覧へ

ブログ
2020.03.26 Thu

神戸市西区へ国文学関係の古本出張買取にお伺いいたしました

本日は春らしい気持のよいお天気でした。桜のつぼみも大きく膨らんできましたが、新型コロナウィルスの影響で、今年のお花見は自粛せざるを得ない状況です。皆さんもお気をつけ下さい。本日は神戸市西区へ国文学関係...

ブログ
2020.03.23 Mon

京都市右京区へ哲学・政治学関係の古本出張買取にお伺いいたしました

新型コロナウィルスの影響で学校休校が続いている地域が多くあります。卒業式も簡易な形で行われたりするなど、大切な思い出も大変なことになっています。自粛ムードもだんだん息苦しくなってきました。早く終息する...